ハイゴッグ(ジオラマ)の記事 (1/3)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  

ハイゴッグ 完成

完成致しました



ハイゴッグの簡易ヴィネット添え
ポーズ固定はしておりません


まずは全景をどうぞ



DSCN0313.jpg
DSCN0314.jpg     DSCN0315.jpg
DSCN0323.jpg     DSCN0316.jpg





では細部の解説を
水は底を塗った後、アクアペイントシリーズで波を表現
その後波の先端部をホワイトで筆塗り

DSCN0324.jpg





個人的に人とMSを絡ませるのが好きなので
兵士を配置
ちゃんと脳内ストーリーがあるのですが
この絵だけでは伝わり難く・・・

DSCN0321.jpg



ハイゴッグについては製作記事を参照

発光ギミックについてはここで紹介します



頭の装甲をとって

DSCN0325.jpg


スライドスイッチを右へ
DSCN0326.jpg

カチッとな
発光しているのがお判りでしょうか
DSCN0327.jpg DSCN0328.jpg




部屋を暗くして写真撮るとモアベターよ・・・マッチベターよ


DSCN0331.jpg  DSCN0339.jpg

DSCN0344.jpg  DSCN0347.jpg






エフェクトかけたら映画のポスターとかに使われそう

DSCN0350.jpg






海からいきなり出てきてこんな風に腕突きつけられたら
怖いですネェ

DSCN0348.jpg  





夕暮れ
構図的にもこの写真が一番好き

DSCN0351.jpg

じゃ脳内設定語りますかね




11/10 UC0079 Kevin Ackroyd 


こんなにきまりの悪い思いをしたのは久しぶりだ
コロニー落とし後の海軍縮小を知ったとき以来か


あのときどうすればよかったんだ


ウェールズ南部に艦が寄港したとき
やたら話しかけてくる現地兵がいた

名前もきいてないのに
やれ娘がかわいくないだとか、ジオンも虫の息だろうなとか言っていた

唯一はっきりと覚えているのはそいつが海岸警備兵だってことだ

ユニフォームも違ったしな




そのときだ

波が騒がしくてそっちを見た

海が割れたかと思うとジオンのMSが!




海の上で遭遇することは何度もあった
でもあんな・・・間近で見たことはなかった



とっさに逃げ出した


だってそうだろう
小銃でなにができる?


ただあいつは違ったんだ

パニックを起こしてひたすら撃ってた



助けようと思えばできたんだ
後ろを向いて声をかけるだけ
逃げろ!って




それができなかった!




数時間後、戦闘の音が止んで
艦はすぐ出港することになった

だから今もあいつの生死はわからない


「俺が気に病むことじゃないんだ」

そうはわかっていてもな・・・


ハイゴッグ
スポンサーサイト

  

ハイゴッグ なな

長らく作っていたハイゴッグもようやく完成しそうです



ジオラマベースに
小物等を固定

波の表現を白で筆塗り

地面の汚し






ハイゴッグ本体も
汚しの後、つや消しコートをしました




施工前






施工後






ジオラマベースに固定はしません
完成ですね

後ほどちゃんと写真を撮り、一記事つくってアップします
  

ハイゴッグ ろく



やっとミサイルポッドの塗装を終えました

同時にジオラマ部分も塗装したので一気に進みましたね


これを定期的に出来ればもっと製作サイクルが早くなる…





この基部ですが
プラ板でリブ?を作って分割ラインに沿って分解できるようにしています

ただ当初と違いジオラマに固定しようかと思っているので
ムダな工作だった可能性も…?


  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。