ジオラマの記事 (1/5)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  

HGUC寒冷地ジムジオラマ制作3

前回の記事はこちら

近所の公園で公園を拾って参りました

これをよく煮沸し(虫が住んでたらイヤですからね)

配置します



枯れ木というわけです
細かい形を選べないのが難点ですが
元が木ですから素材感はバツグン






後は放置されている除雪車でも作りますかね


ジャンク箱から出てきたキャタピラ式車両を改造します

なにかのプライズだと思うんですがなんだったかな



除雪車っぽく

塗装後配置します
スポンサーサイト

  

HGUC寒冷地ジムジオラマ制作2


前回→http://jellyfishplamo.blog.fc2.com/blog-entry-130.html



引き続き手を加えていきます
この画像の状態から木を植えMSを配置したのが前回までのあらすじ





雪をかぶせる

グレインペイントホワイトを使いオブジェクトに雪をかぶせていきます

寒冷地ジムの排気口などは
熱で雪が溶けていそうなので

非常にわかりづらいのですが
グレインペイントアクアを使い
溶けて水っぽくなった雪を表現しました






フィールドグラス植え込み

フィールドグラスを使い草の表現をします

Nゲージ 24-336 フィールド・グラス 明緑色 (FG173)

新品価格
¥484から
(2014/11/13 03:17時点)




ひとつまみ取ってハサミで短く切り、グレインペイントやマットメディウムで固定し植えます


単調になりやすい雪景色のワンポイントになるかと




それっぽくなって参りました

まだ手を加えるつもりですが
とりあえず今回はここまで
  

HGUC寒冷地ジムジオラマ制作1


ジム寒冷地仕様のジオラマを制作



例によってベースはフォトアルバムを使用します




~~大まかな流れ~~

MSなどの位置決め

電飾用の配線を敷く

上からシーナリープラスターを流し込む

グレインペイントホワイトで雪地を作る

色々と配置


こんな感じでいきます




ジムの位置決め




ジオラマですし
どうせなら大胆なポーズ取らせてみましょう





配線固定+地面製作



ジム寒冷地仕様はメインカメラを電飾化しました

詳しくはカテゴリ:ジム寒冷地仕様

配線が浮いてこないようテープで固定したのち
シーナリープラスターを流します





針葉樹の制作




シーナリープラスターが固まるまでの時間で針葉樹を作りましょう


竹串に真鍮線で枝を作っていきます
作り終えたら自分のイメージする幹の色で塗っておきましょう

葉をつけてから塗るのは不可能に近いです


葉はライケンでもフォーリッジでも
好きなものを接着していってください


大きい固まりは不自然になりやすいので
1cmほどに細かくちぎってから
瞬間接着剤などでコツコツつけていくのをお勧めします


地面の制作

シーナリプラスターで地面を作ったなら
雪の表現をしていきます


今回はグレインペイントのホワイトを使ってみました

うーんちょっとザラザラ感が出過ぎてるような
タミヤのテクスチャーペイントの方が適材かもしれませんね





とりあえず今回はここまで
次回へ続く http://jellyfishplamo.blog.fc2.com/blog-entry-133.html


  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。