スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  

HGUCジムとのニコイチでジムキャノンを製作 キャノン編

HGUCジムとMSVジムキャノンを使ってジムキャノン(北米戦線仕様)を製作します!




お久しぶりです!

いきなりですが連邦系MSが作りたいというモチベが沸き上がってきましたので
ジムキャノンを製作していこうと思います!
ジムキャノンはこれで二機目ですので、今回は色違いの北米戦線仕様にしようかと。

キャノン(260mm高初速型ロケット砲)




左右分割なので接着し合わせ目を消します。
・・・と、その前に肩との接続方法を変えます。



本来はこのように基部パーツが溝に沿って動くことによって可動するのですが
砲が自重に耐えられず下を向いてしまいそうなのでポリキャップ接続にします。



基部にポリキャップの軸が通る穴を開けます。
砲を上下可動できるようにする場合はクリアランスを確保する必要がありますが、今回は無可動でいきます。



砲との接続部は切り落としました


あとは砲側に3mmプラ棒を刺せば完成です
なかなか面倒な形してますが合わせ目処理も忘れずに。



3つほどあるマガジンも合わせ目を消します。
▽←こんな形のモールドは一緒に削り落としてプラ板で新造しました。


今回はここまで!
  

コメント

No title
おはようございます~!

( ☆∀☆)オオォ~ッ!!
ジムキャノン第2幕ですね!
以前自分も作りたくて、ミリマシさんの過去記事を何度も読ませて頂きました。

その時はやっぱり自分には難しそうだなぁ~と諦めてしまったのですが、いつかは挑戦したいなと思っているので、今回の製作記事も猛烈に楽しみにしています~!
(`ω´)ノ モーレツゥー!!

Re: No title
お久しぶりです!

> その時はやっぱり自分には難しそうだなぁ~と諦めてしまったのですが、いつかは挑戦したいなと思っているので、今回の製作記事も猛烈に楽しみにしています~!
> (`ω´)ノ モーレツゥー!!

いやいやモッタイナイお言葉です//
以前のジムキャノンの記事は今読み返すとかなり説明不足なので、
今度こそはちゃんとした記事にできる…といいのですが(笑)
がんばりますねb

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。